<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 本 | main | 仕事ふわふわ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

新婚旅行などなど

 新婚旅行から帰ってきてやっとひと段落。GWはお部屋の掃除をしつつゆっくり休めました。

新婚旅行は本当はオーストリア、チェコのプラハ、ハンガリーのブタペストに行こうと思っていたのですが、前日(4/20)にキャンセルの通達が来てしまい、キャンセルせざるを獲ませんでした。

前日は奥さんがお休みだったので奥さんがJTBで交渉に交渉を重ねてラスベガスにいけることになりました。本当に助かりました。ヨーロッパの旅費も全額戻ってきたしラッキーでした。JTBにしておいてよかった〜というところも正直ありました。

新婚旅行は4/23〜4/29の4泊6日のラスベガスの旅でした。

【1日目】
ロス経由でラスベガスへ。ロスまでは大韓航空、そこからはUS Airwaysでした。乗り継ぎがあまり良くなく、5時間くらい待ってやっと乗り継ぎだ〜と思ったらなんとキャンセル。SouthWest航空を自分で手配してなんとかなりました。。英語通じなくても情熱でなんとかなるもんだと痛感。それにしてもUS Airwaysの対応の悪いこと悪いこと。「キャンセルで払い戻すから自分で手配しろ、荷物は下に出てくるぞ」で終了。本当に腹がたちましたがココで旅行に対する不安は結構吹っ飛びました。頑張れば言葉の壁なんとかなる。的な。

なんだかんだ20時間くらいかけてやっとラスベガスへ。空港からホテルまではタクシーで20$くらいでした。チップ制度めんどくせーなーと思いつつ無難に払って対応。ホテルは「ベネチアン」というベラッジオと同等の超高級ホテルに泊まれました。(それでも4泊で65000円)初日はホテルをうろうろとしていたのですがホテルが広すぎて迷いまくり、旅の疲れも出て正直テンションも下がりうまくいかなかった一日でした。。。

ラスベガスについただけでも良しとするか・・・。

















泊まったホテルの天井!びっくり。


【2日目】
一日観光に当てました。ラスベガスにエッフェル塔に上りラスベガスの景色を一望したあと、ベラッジオ前の噴水やらをみながら町を練り歩きました。昼食はPlanetHollywoodのBUFFET。1時間以上並んだのが結構疲れました。BUFFETは一人25$くらい。結構高いけど味はそこそこです。昼食後はストラスフィアタワーに上ったりショッピングモールを歩いたりしました。

夜はドレスアップしてベラッジオ内のお店で夕食を食べた後に、シルクドソレイユの「O(オー)」を見ました。いくら舞台装置が凄いからと言ってもどうせディズニーランドに常設されているものとそんなに変わらないだろうと思っていて正直期待はしていませんでした。が、ラスベガスの常設ステージはスケールが違いました。演技も素晴らしく大満足でした。

予想をはるかに超えていたので、奥さんと相談して予定していなかったのですがMGMでやっているシルクドソレイユ「KA(カー)」も予約することにしました。シルクドソレイユは一人150$~165$くらいしますので演劇を見る代わりに食費をBUFFET中心にして少し削ることにしました。(ラスベガスで特段美味しいものは無いので、これは大正解でした。)

というわけで二日目はとっても疲れましたが疲れを忘れるくらい面白い一日でした。なんとなくラスベガスっぽいことできたので満足でした。






















【3日目】
3日目はグランドキャニオンを見てきました。朝ごはんはホテル内のパン屋でパンとコーヒーを買って食べました。あわただしく準備をして9:30にTRESURE ISLANDに集合しました。グランドキャニオンへはNORTH VEGASにある空港からセスナで向かいました。空港では1時間半ほど待ちましたがその間はイギリス人のおっちゃんと拙い英語で会話してました。大体みんなハネムーンだよーと言うと超ナイスリアクションしてくれるので会話にはあんまり困らなかったです。
グランドキャニオンのビューポイント(マザーズポイント)へはバスでいきました。凄いっちゃー凄いんだが正直ふーーんという感じでした。これはちょっと残念でした。僕だけかな〜と思ったらそうでもなかったみたいでこれは一回いっておけば良いかなと思います。とにかく良い思い出になりました。
グランドキャニオンツアーは4時にベガスに戻ってきて、そこからMGMグランドでKAのチケットを取ってそのままBUFFETで夕食にしました。今思えばMGMのBUFFETが一番美味しかったです。種類も豊富ですし接客も気持ちよくって、デザートも美味しかった・・・。ご飯食べた後は少し時間があったのでお土産を探しつつMGMグランド〜ベネチアンまで歩くことにしました。ウロウロしつつベガスの夜景を楽しみながら奥さんと3時間半も歩き続けましたが、不思議なことに疲れなかったはびっくりしました。
寄ったところは、M&M'sSHOP ハードロックカフェ、ハーレーダビットソンカフェ、ベネチアンの噴水、ミラージュ前の火山などなど本当に綺麗で何度見ても飽きないのは不思議でした。
もうココまで来るとベガスに慣れまくっていてかなり居心地が良くなっていました。バカな観光客丸出しですが3日目も大満足でした。



















【4日目】
疲れていなかったのは3日目までですがさすがに3日目の長時間散歩で足が疲れていました。奥さんの希望で4日目はミレミアムアウトレットに行きました(タクシーで20$くらい?)やっぱりというかなんと言うか僕は購買意欲が余り無くシャツくらいしか買いませんでしたが奥さんはバッグが安く手に入れられて満足そうでした。満足そうな顔を見てるだけで正直満足でしたので行って良かった〜と思いました。
お昼過ぎに帰って着た後少しのんびりして夕食を食べた後にKAをみました。これも大満足でした。シルクドソレイユと言えばサーカスというイメージですが、KAに限って言えば演劇の要素がとても多く物語としても楽しめました。まぁもっとも舞台装置&演技の迫力には及びませんが、これもラスベガスでしか見れないもので大満足でした。

帰ってホテルでバドライトを飲んで寝ました。4日目は大満足でしたが、旅行が終わってしまう寂しさが心に残っています。

















【帰国】
帰国しました。初日のようなトラブルも無くほっとしました。

振り返ると僕自身はヨーロッパに行くより満足感高かったのかな〜と思います。芸術なんかわからなくても見るもの全てが判りやすかったし、純粋に楽しめました。そして気温も高く、カラッとしていたので本当に過ごしやすかったです。時差さえなければまた行きたいな。


uzr * 日々 * 21:56 * comments(1) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 21:56 * - * - * pookmark

コメント

いいなあ、ラスベガス。
近いから行ってみようかなあ。

アメリカの対応が悪いのは仕方ないよ。
そんなんで、腹立ててたらこっちじゃあ暮らせないよ。

こっちに来て、3ヶ月経つけど英語がなかなか上達しないわー。
Comment by onoza @ 2010/05/07 2:38 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ